1. HOME
  2. 事業案内
  3. オーナー様
  4. 家賃保証システムの流れ

オーナー様

オーナー様

家賃保証システムの流れ

お申込みから承認までの流れ

1.ご本人を確認する書類

個人 日本国籍の方 ■運転免許証 ■健康保険証
外国籍の方 ■在留カード(表と裏面の写し)
法人
■商業登記簿謄本

 

2.必要に応じてご用意いただく書類

個人 給与所得者 ■課税証明書 ■預金残高証明書
自営業者 ■課税証明書 ■預金残高証明書
年金受給者 ■年金受給証明書
生活保護受給者 ■生活保護決定通知書 ■生活保護受給証明書
無職(アルバイト含) ■預金残高証明書 ■失業保険受給証明書
未成年者 ■親権者同意書
学生 ■学生証 ■合格通知書 ■入学決定通知書
法人
■商業登記簿謄本(全部事項) ■法人税課税証明書

 

お申し込み
弊社所定の保証委託申込書にご記入のうえ、必要書類とあわせてルームバンクインシュアにAX送信してください。

審査
■弊社独自審査により、与信調査を行います。
■お申込み後、ご本人様確認・在籍確認・緊急連絡先確認を行います。
■高額物件、事業用物件の審査は多少お時間がかかります。

審査結果
■審査が終了しましたら、与信結果報告書をFAXいたします。
※審査の結果、保証を引受いたしかねる場合があります。

保証委託契約 締結の流れ

保証委託契約書をご用意ください。(保証委託契約書は、3枚複写です。)
1枚目 ■保証委託契約書兼賃貸保証契約書 ルームバンクインシュア控え
2枚目 ■賃貸保証契約書         賃貸人(管理会社)控え
3枚目 ■保証委託契約書         賃借人控え兼領収書
※集金代行プランをご利用の場合は口座振替依頼書もご用意ください。
契約の準備
■契約締結前に、保証委託契約書に必要事項をご記入ください。
※契約日、物件概要、賃料、敷金、承認番号、初回保証委託料等。
※初回保証委託料が、5万円以上の場合、貴社にて収入印紙貼付。

契約条項の説明
■保証委託契約書の条文と個人情報の取扱いについて説明してください。
※保証委託契約書3枚目の裏面が条文と個人情報取扱説明書になっています。

署名・捺印
■保証委託契約書に署名・捺印をいただいてください。
※現住所・氏名・連絡先をご記入いただき、1~3枚目に捺印いただきます。
※緊急連絡先でお届けの場合は、代筆で構いません。
※連帯保証人でお届けの場合は、必ずご本人様の署名・捺印をいただいてください。
※集金代行プランをご利用の場合は口座振替依頼書にご記入いただいてください。

初回保証委託料受領
■当社規定の初回保証委託料を集金してください。
※承認を出した際の与信結果報告書の記載をご参照ください。

賃借人控え兼
領収書発行
■保証委託契約書3枚目を控え兼領収書として発行してください。
※賃貸人欄にご記入・捺印後、お渡しください。

保証委託契約 締結後の流れ

契約完了通知
■契約締結後、保証委託契約書の1枚目を弊社までFAX送信ください。
※契約締結が確認できない場合、滞納保証時期が遅れる可能性があります。
※FAX送信がない場合、月末締で翌月初に契約確認シートを弊社より送信いたします。

保証委託契約書
弊社控え送付
■契約締結後、下記書類を弊社宛で送付ください。(記入漏れチェック願います。)
※保証委託契約書の1枚目(保証会社控え。)
※賃貸借契約書のコピー
※契約者別必要書類。(弊社より指定があった場合。)
※連帯保証人でお届けの場合は印鑑登録証明書。

初回保諸委託料
確定とご請求
■初回保証委託料の請求書を発送いたします。
※月末締めで契約締結確認シートにて請求額を確定し、翌7日頃に請求書を送付します。
※業務手数料・印紙代を差し引いた金額にてご請求いたします。

初回保諸委託料
送金
■請求書が届きましたら、15日までに当社指定口座にお振込ください。
※振込み手数料はご負担ください。
契約がキャンセルになった場合
■契約がキャンセルになった場合、「与信結果報告書」のキャンセル欄にご記入のうえ、FAXにてご通知ください。

お申込内容、契約内容の変更・解約の流れ

変更
■申込内容に変更が生じた場合。
「変更・解約通知書」にて変更内容をご記入のうえ、弊社までFAX送信ください。
※変更内容により、再審査が必要になり、初回保証委託料を追加させていただく場合があります。
※承認後の変更は、基本的に全て再審査となります。
※ご契約後の変更は、通知をいただいたのち、弊社より対応方法をご通知いたします。
解約
■解約される場合。
「変更・解約通知書」にて必要事項をご記入のうえ、弊社までFAX送信ください。
※賃貸借契約期間中での解約は、賃借人・賃貸人・弊社が合意した場合、受付けますが、保証委託料の返還はいたしません。予めご了承ください。

保証委託契約書に不備があった場合

不備
■締結後の契約書に不備があった場合。
弊社より、不備部分を明記し、保証委託契約書を返送し訂正依頼をさせていただきます。
※保証委託契約締結後、3ヶ月を経過し不備の訂正ができていない案件は無効となり、初回保証委託料は返金させていただきます。
契約書紛失
■締結後の契約書を紛失した場合。
弊社より、再取得を依頼させていただきます。
※保証委託契約締結後、3ヶ月を経過し再取得ができていない案件は無効となり、初回保証委託料は返金させていただきます。

滞納発生から代位弁済までの流れ

滞納が発生したら、当月15日までにご通知ください。

弊社指定の「代位弁済通知書」にご記入のうえ、FAXまたはメールにてご通知ください。
注意!! 通知期限を過ぎた場合、その月の保証を致しかねますのでご注意ください。
(土日、祝日の場合でも15日が期限となります。)
※集金代行プランをご利用の場合は、前家賃保証となりますので代位弁済通知義務はありません。

 

代位弁済請求書の送付
■滞納が発生したら、弊社指定の「代位弁済請求書」に必要事項ご記入のうえ、当月15日までにご通知ください。
※通知方法は、FAXもしくはメール。

送付
■代位弁済請求書が弊社に届いたら、受付後、確認印を押印し、返信いたします。
※返信が無い場合、受付できていない場合があるため、ご連絡いただきますようお願い申し上げます。

代位弁済
■代位弁済請求を受付けた日の翌日から起算して、7営業日後に弊社が代位弁済いたします。
※管理会社様・家主様口座に滞納者より入金がありましたらご連絡ください。

管理会社様、家主様へのお願い

■滞納賃料の請求時期について

滞納が発生したら、当月15日までに弊社指定の「代位弁済通知書」に必要事項ご記入のうえ下記まで送信ください。
FAX送信先 株式会社ルームバンクインシュア
FAX:03-5468-3316
※15日までのご連絡がない場合、その月の保証はいたしかねます。
※保証外の場合でも、ご通知いただければ督促は行います。

■滞納交渉は、すべて弊社におまかせください。

弊社保証対象の滞納者との交渉は、すべて弊社におまかせください。
※滞納入居者との滞納賃料の支払日の約束・交渉は一切行わないでください。

滞納入居者と連絡がとれない場合、安否確認のため、お部屋の鍵をお借りすることがあります。

法的手続きが必要になった場合、内容証明、その他法的手続き書類に署名・捺印等、ご協力いただくことがあります。

■お家賃の通帳記入は毎月おこなってください。

弊社は、迅速な滞納督促で、滞納入居者を正常な状態に戻すよう心がけています。
入居者様を守るためにも、毎月お家賃支払い約定日後の通帳記入をおこなっていただきますようお願い申し上げます。

ご不明な点等ありましたら、下記までお問合わせください。

株式会社ルームバンクインシュア
TEL:03-5468-3315

 

各種書類ダウンロード >>